さわやかな酸味とまろやかな旨みが口いっぱいに広がります。平兵衛酢(へべず)

スダチ・カボス・ユズに勝る香りと味わい。さわやかな酸味とまろやかな旨みが口いっぱいに広がります。ビタミンCが豊富で、体の基である細胞自体の機能を高め健康に良く、また、必須アミノ酸10種類のうち9種類を含んでいて、健康づくりには欠かせない自然食品です。

「平兵衛酢(へべす)」とは・・・

江戸時代、日向市西川内の平兵衛さんが発見したことから、”平兵衛酢(へべす)”と名づけられた香酸柑橘。さわやかな酸味とまろやかなうまみが特徴で、焼き魚や鍋料理、そうめんの薬味など使用用途は様々です。
JA日向管内では62名の生産者が約16haの面積で、ハウスと露地で栽培しています。年間の取扱量は約100t。平成18年には、みやざき商品ブランド「みやざきへべす」として産地認定を受けました。生産時期が6月~10月までと限られています。 

焼酎割にもオススメです。 贈答用の箱にはいっています。 平兵衛酢発見記念碑

平兵衛酢(へべす)贈答用の箱に入った平兵衛酢(へべす)平兵衛酢発見記念碑

JA日向平兵衛酢部会 成合利浩部会長

JA日向平兵衛酢部会 成合利浩部会長

全国で宮崎、日向にしかない“平兵衛酢(へべす)”。その昔、長曽我部平兵衛さんが庭先で栽培し、広めたことから、へべすと呼ばれるようになりました。現在、JA日向平兵衛酢部会は48名で、へべす栽培に取り組んでいます。様々なイベント等でPRに努め、最近では認知度も上がってきました。新規でへべす栽培に取り組む人も増えてきて、部会員一同、やる気いっぱいです。さわやかな酸味とまろやかな旨みがオススメのへべす。みなさん一度食べてみらんね?

へべすキャラ「平兵衛さんファミリー」の紹介

へべすキャラ「平兵衛さんファミリー」

このキャラクターは、へべすの消費拡大を目的として平成元年に作成されました。モデルは、へべすを後世に伝えたと言われる長曽我部平兵衛さん一家(青年時代?)です。
へべすがたくさん入った籠を背負っているのが、主役の平兵衛さん。妻おミツ、長男苗太郎、愛犬八兵衛(通称:ハチ)。尚、家族の名前は未登録?
作成当時は、主役ひとりで宣伝していましたが、家族思いからかひとりふたり…増え、いつの間にかハチまで加わって家族総出演となりました。
みんなは、平兵衛さんの後姿を見たことある?JA日向のひむか彩館にぬいぐるみがあるよ。気になる人は、見にきてネ!!

「平兵衛酢(へべす)」のおいしい食べ方

(1) ヘベス焼酎割り

ヘベス焼酎割り

(材料)
へべすのしぼり汁・・・100cc(1/2カップ)
焼酎・・・・・・・・・適量
氷・・・・・・・・・2個
○作り方
  1. 焼酎を氷で割ります。(サンプル)
  2. へべすを上から1/3切ります。(1/3カットすることで絞る際に種が出にくくなる)
  3. へべすの絞り汁で焼酎を割ります。(サンプル)

(2) ヘベスミルク

ヘベスミルク

(材料)
へべすのしぼり汁・・・100cc(1/2カップ)
牛乳・・・・・・・・・100cc(1/2カップ)
砂糖・・・・・・・・・100cc(軽く1カップ)
○作り方
  1. へべすのしぼり汁に砂糖を加えて強く混ぜる。
  2. (1)に牛乳を少しずつ加え強く混ぜる。
  3. 2.5~3倍にうすめて飲む。
POINT
  • うすめるのは水または牛乳など
  • 温めて飲んでもよいです。
  • へべすの輪切りや氷を浮かべる一層美味しくなります。

(3) ヘベスクリームチーズ&クラッカー(4人分)

ヘベスクリームチーズ&クラッカー

(材料)
クリームチーズ・・・70g
生ハム・・・20g
ヘベスのしぼり汁・・・18g(大さじ1)
ヘベスの皮・・・・・・・・10g (大さじ1)
クラッカー・・・・・・・・90g(16枚)
ヘベス・・・・・・・・・・1/2個(輪切り)
○作り方
  1. へべすは半分に切りしぼっておく。皮はみじん切りにしてさっとゆで、固くしぼっておく
  2. 生ハムはみじん切りにする
  3. クラッカーとへベスの輪切り以外の材料を全部合わせよく混ぜる。ラップで丸く包み冷蔵庫で凍らす。
  4. 凍ったら薄く切り、クラッカーの上におく。へべすを添えて上からしぼりかけて食べる。
POINT
  • へべすを使うことによりへべすの芳香性とチーズのうまみがマッチし、栄養価の高いおつまみになります。
  • ・タンパク質は病気に対する抵抗力を高め、肝臓の働きも強化させます。